建物内部から屋上設備までビルのすべてを当社が管理します

神奈川県を中心にビル管理を行うニチナンメンテの管理サービスの詳細をご説明しています。当社は建物内部から屋上設備まで幅広く対応し、ビルの保守・点検などの管理業務を行っています。各管理サービスをご説明しますので、ぜひご参考にしてください。

各種測定・検査

レジオネラ属菌検査

レジオネラ症の発生原因となるレジオネラ属菌について定期検査を行います。
冷却塔・加湿器・循環式浴槽等の水質を検査し菌が検出された場合には対応策をご提案します。

簡易専用水道検査

受水槽の有効容量が10m³を超えるものについて、1年に一回定期的に厚生労働大臣の登録を受けた者の検査を行います。
設備の外観検査・臭い・味・色・色度濁度・残留塩素濃度等の検査を行います。

害虫防除

ハエ・蚊・チョウバエ・ゴキブリ等の害虫防除を定期的に行います。

特殊建築物調査

特殊建築物に該当する建物について、3年ごと(または毎年)に資格者による調査を行います。
主な調査項目:敷地及び地盤・建築物の外部および内部・屋上及び屋根・避難施設等

建築設備検査

検査が必要な建築物について、換気設備・排煙設備・非常用の照明装置・給水設備及び排水設備について1年ごとに検査を行います。

空気環境測定

特殊建築物に該当する建物について、2ヶ月に1回室内空気の状態を測定いたします。
測定項目は浮遊粉塵量・一酸化炭素・二酸化炭素・温度・湿度・気流の6項目です。

ばい煙測定

大気汚染防止法の対象となるばい煙発生施設のある建物について、硫黄酸化物・ばいじん・有害物質(窒素酸化物等)の測定を行います。

防災管理点検

一定規模および用途の建物について、防災管理点検資格者が1年ごとに点検を行います。
主な点検項目は、防災訓練の実施状況や消防計画の作成等です。

防火対象物点検

点検が必要な建物について、防火対象物点検資格者が1年ごとに点検を行います。
主な点検項目は、消防訓練の実施状況や消防計画の作成等です。